ヨルダンのごはん

ルート

ワディムサ→ぺトラ→アンマン

宿にて/Wadi Mousa,Jordan
2007-09-05
image
シャーイ
宿でのウェルカムドリンク。ミントの清々しい香りが移動の疲れにスーッと効きます。
@Valentine Inn
広場にて/Wadi Mousa,Jordan
2007-09-05
image
シュワルマサンドイッチ
アラブ名物のシュワルマサンドイッチ、ジョルダン版に挑戦。普通のパンに具を挟むエジプト版と違って、シュワルマ(肉と野菜の具)が前面に出ている。これもなかなかおいしいぞ。
@Alarabi 1.000JD(170円)
ぺトラ遺跡周辺の売店/Petra,Jordan
2007-09-05
image
ぺトラパッケージアイス
ぺトラ遺跡内をじっくり歩いた後、売店で目にしたアイスクリーム。思わず手が出そうになったけど、よくあるコーンのバニラアイスがびっくり価格だったので取り止め。でも話の種として食べておけば良かったー。
@売店 1.500JD(255円)
宿にて/Wadi Mousa,Jordan
2007-09-07
image
ヨルダン&各国料理のビュッフェ
今日も同じメニューのビュッフェだが、遺跡巡りで疲れた体に新鮮な野菜はとってもうれしい。トマトやナス、そしてポテトを使った夏野菜を使ったサラダが中心だ。特にナスをラタトゥイユのように仕上げたものがうまい。
@Valentine Inn 4.000JD(680円)
Basman 通り/Amman,Jordan
2007-09-08
image
バニラとイチゴのソフトクリーム
カップかコーンにたっぷり入れてくれます。日本と同じ味。
@Snack22 0.200JD(34円)
Rainbow 通り /Amman,Jordan
2007-09-08
image
ピザ
ハンドクラフトショップ“ヨルダンリバー”を訪ねた帰り、お腹も減ったのでちょっと休憩がてら夜ごはん。
@Angelo's Pizza 3.000JD(510円)
King Hussein 通り/Amman,Jordan
2007-09-09
image
オムレツ
メニューは全てアラビア語。うーん読めん…。唯一お店の人に聞けた料理名はオムレツだったのでこれを注文。何気ない料理のようだがクオリティはまずまず高い。
@Jerusalem Restaurant 0.700JD(119円)
Hashemi 通り/Amman,Jordan
2007-09-09
image
ファラフェル
アラビア風コロッケ・ファラフェル。3センチほどのコロコロとした見た目がかわいい。そのままスナックとして食べたり、パンに巻いてサンドイッチ風にして食べます。
@街角
image
メハラビア
クリーミーで歯が溶けそうに甘~いエジプトのメハラビアとは一味違う。無糖のミルクゼリーを糖蜜で頂く。日本人にはこちらのほうが慣れた味でしょう。
@街角 0.200JD(34円)
King Faisal 通り/Amman,Jordan
2007-09-09
image
豆菓子
量り売りの豆と豆菓子屋さん。ピーナッツが中に入った豆菓子は日本にもある懐かしい味。
@街角 0.200JD(34円)
Prince Mohammed 通り/Amman,Jordan
2007-09-10
image
バタータ
軽く焦げたポテトフライは香ばしいのだが少し油っこい。しかしこの後出てきたパンに挟んで食べると意外においしかった。少しだけついているケチャップがポイント。
image
ホンムスとファラフェル
こちらもパンに挟んで食べる。ホンムスはレンズ豆にマヨネーズがついている。ファラフェルは緑色の豆をつぶして揚げたものでどちらもアラブでは定番の料理だ。
@Hashem Restaurant 2.700JD(459円)※2人分
Shmeisani/Amman,Jordan
2007-09-10
image
ミント入りレモンジュース
アップタウンに行くと洒落たカフェがあり、値段もぐんと高くなる。このレモンジュースは刻んだ生ミントの葉がたくさん入っているのがポイント。ストローで吸った時の喉越しがいい。これはまねしてみたいな。
@街角 1.250JD(213円)
image
ビッグマック
ヨルダンでマクドナルドを発見!早速注文したビッグマックはキャベツなど野菜の量が少なく、結果ソースの味が前面に出すぎているようだ。ほとんど同じ材料を使っていても、作り方によって味が大分違う。
@マクドナルド 3.000JD(510円)
King Faisal 通り /Amman,Jordan
2007-09-11
image
イラクめし
バックパッカーの間では有名なイラク料理のお店。ミートの定食を注文したら骨付きの塊肉がどーん。野菜スープは繊細なトマト味で薄いミネストローネのようだ。
@Azam(イラキ食堂) 3.000JD(510円)
Prince Mohammed 通り/Amman,Jordan
2007-09-11
image
アムステルビール
すっきりとした味わいで日本のビールに近いラガービール。誰にでもすっきり飲めそうだ。ヨルダンではぺトラビールというビールがあるらしいのだが見つけることができなかった…。
@酒屋 1.500JD(225円)
image
シャーイとケーキ
シャーイのグラスがエジプトよりも大きい。ケーキ売りのおじさんもやってくる。ケーキは固目で甘さ控えめ。ヨルダンのカフェではカードゲームやチェスをやっている人が多く、バックギャモンをしている人が少ない。
@クリフホテル下のカフェ 0.600JD(72円)
バスにて/Anmman to Palmyra
2007-09-12
image
ミネラルウォーター
ダマスカスからパルミラへのバス内で、ミネラルウォーターが配られた。車内でこういうサービスがある国は南米以来。乾いた国なので特にうれしい。
@アンマン発パルミラ行き

もう1度上から読む「シリア」へ

人はその土地に生きる他者の生命を奪い、その血を自分の中にとり入れることで、より深く大地と連なることができる。そしてその行為をやめたとき、人の心はその自然から本質的には離れてゆくのかもしれない。

星野道夫

最終更新日 : 2008-03-03サイトマップ連絡先 | © 2006 Travel Around the World in 18 Months.