ラオスのアドレス

Ban Vong Mai Lao Silk Village
バンボンマイ・ラオシルクビレッジ|シルクと綿の手織物
Ban Aphay, Luang Prabang, Laos
Tel.: 856-20-577-3263
グレーにビビッドカラー映えるシルクストールを巻いた織り手さん

織り手さんに会いに行きたくなる!

世界中から観光客が集まる世界遺産の町ゆえか、美しく整えられたセンスの良いお店が多いルアンプラバン。

この織物工房はその中では控えめな趣き。ただし、品揃えにバラエティがあり、他では見ないシンプルな色柄から凝った伝統の柄まで見ることができる。

さらに魅力的なのは、織り手さんたちが直接中を案内してくれ、おすすめや自信作を見せてもらいながら買い物ができること。お値段も直接交渉で。

Phousi Road沿いのVilla Sokxai 2近く。かわいい絵地図 Hobo MapLuang Prabang Central Map"JD207"に位置。

2008-04

伝統的な木造家屋
木の看板が目印の工房兼店
ワインレッド色のシルクのベッドカバー
ベッドカバーは所要10日
ラベンダーとパステルブルーの縞に模様が入った綿のストール
ふわふわの綿ストール
Hmong Night Market
モンナイトマーケット|刺繍製品、紙製品などの手工芸品
Along Sisavangvong Road, Luang Prabang, Laos
色褪せた古布からネオンカラーまで、カラフルなキルトが並んでいる様子。

びっしりと刺繍が詰まった布の数々

ルアンプラバンの目抜き通り、シーサワンウォン通り沿いに、毎日夕方から22時頃まで開かれる夜の市。モン族の人々が開く露店が500メートルほどの距離に並び、日本でもおなじみとなった刺繍製品をたくさん見つけることができる。

手作り派なら、バッグやインテリアファブリックのアクセントになりそうなパーツやインスピレーションを探すのも楽しい。

2008-04

※追記:2009年5月オープンのWebショップ Dazzling Lanna は、モン族刺繍ファンの玉手箱!現代的にアレンジされたバッグの数々はため息もの。

電球が灯る露店の様子
人は多いが静けさのある市
カラフルなキルトを売るお店と店番をする女の子
ポップな手書き風の象模様
ダル系とアイボリーの布地を使ったハワイアンキルト風のベッドカバー
キルトを施したベッドカバー

もう1度上から読む「カンボジア」へ

最も魅力的な装いとは、一種の気迫と潔さを秘めてなお、「ゆとり」も感じられるものなのではないでしょうか。

植田いつ子

最終更新日 : 2010-09-03サイトマップ連絡先 | © 2006 Travel Around the World in 18 Months.