旅立ち編

アルゼンチン、コルドバ

カギのかけられない部屋

コルドバではホテルではなくキッチンを使えるホステルという形態の宿に泊まることにしていた。こういった宿ではよくドミトリーと呼ばれる値段の安い相部屋があるのだが、私達はこのドミトリーは落ち着くことができずあまり好きではないので、少し値段が高めだが落ち着いて泊まることのできる個室の部屋に泊まることにした。

宿に到着し、従業員に部屋へ案内してもらったのだが、なぜか部屋のカギを渡してくれない。カギを下さいとお願いすると、壊れているのでないのだが、物が盗まれたりしないから大丈夫だとのたまう。そんなことを心配しているのではなく、落ち着いて泊まれないことが嫌なのだが、カギがないことは事実みたいだし、上手く説明できる自信もないのでそのまま諦める。しかしちょっとその考え方に嫌悪感を抱いた。

この宿、なんかむかつく。

← ひとつ前に戻る

47/69

次のページを読む →

今を生きろ。

ホラティウス

最終更新日 : 2007-07-13サイトマップ連絡先 | © 2006 Travel Around the World in 18 Months.