出会いそして別れ編

メキシコ、オアハカ

キムチ容疑者その後

キムチ容疑者は豚キムチに姿を変えていた。つい数日前に見たときはまだキムチだったのに、今ここにいるのは豚キムチだ。つまりキムチ容疑者とは別人…いや別キムチになっていた。

今日はあっちゃんの家にお泊り会。あっちゃんはハッチと同じ会社で同じ部署だった友達。そしてキムチ容疑者の身元引受人でもある。そのあっちゃんの家に来ていた。

旦那様のロナルドさんと一緒にビールを買いに出かける。銘柄はもちろんコロナビール。あっちゃんの家に戻ってみると大好物のカレーを作ってくれていた。そしてそのカレーとともに、まるで別キムチのように姿を変えたキムチ容疑者と再び対面することとなったのだ。

別キムチに姿を変えていたとしても、それで容疑が晴れたというわけではない。容疑は容疑だ。しかし、豚キムチという名前を聞くと、ブタゴリラを思い出してしまう。ブタゴリラとはキテレツ大百科に登場するジャイアン的キャラクターのことだ。

このブタゴリラはジャイアンよりかなりマイルドなキャラクターに仕上がっていて、主人公のキテレツを無条件に殴ったりしない。キムチ容疑者も豚キムチに進化してマイルドなキャラクターに変化しているのではないのだろうか。

日本では古来より夏の暑い日には豚キムチにカレーとビールという組み合わせに決まっている。ここメキシコの陽射しは、はっきり言って夏だ。この辛さでメキシコの暑さをのりきるのだ。

「…」

ふぅ。おなかいっぱい。ごちそうさまでした。とてもおいしかったです。日本のカレーに大満足。豚キムチは辛味がマイルドになってコロナビールによく合う。そのとき気が付くとキムチ容疑者はどこかに消えていた。

← ひとつ前に戻る

11/50

次のページを読む →

為すに任せよ、行くに任せよ。

自由主義者のことば

最終更新日 : 2008-02-10サイトマップ連絡先 | © 2006 Travel Around the World in 18 Months.