出会いそして別れ編

イタリア、ローマ

二階建てバスにて市内観光

二階建てバスはテルミニ駅を出発し、コロッセオやフォロロマーノの前を通り、古い街並みはローマ市内を走る。近代的なビルはなく、そのかわり、彫刻があちこちに見られる。スーツを着たサラリーマンのスクーターは、バスの横をすり抜けて行き、おしゃれをした若者の横を黒服の神父さんがゆっくりと歩いている。

バチカン市国前の石畳を通ると、バスはガタガタと揺れる。サンピエトロ広場には、建物の前面や屋根に多くの聖人が立ち、観光客を見下ろしている。

ローマ市内は意外と緑が多い。一国の首都ではあるが、近代的な匂いがあまり感じられず、どこか垢抜けない感じが心地良い。

今日は、観光バスのストにより、この観光バスが無料で乗っても良いことになっていた。添乗員はつかないため説明は聞けないのだが、無料であれば文句はない。一周約一時間半、調子に乗ってローマ市内を二周続けて楽しんだ。

← ひとつ前に戻る

30/50

次のページを読む →

為すに任せよ、行くに任せよ。

自由主義者のことば

最終更新日 : 2008-02-10サイトマップ連絡先 | © 2006 Travel Around the World in 18 Months.